日: 2020年2月21日

赤ん坊のようなプルプル真っ白な素肌に憧れる

40代になるまで肌トラブルがあまりなかったしお化粧をしていてもとくに変化を感じていなかったのですが、41~2歳の頃からカガミに映る自分自身の「顔」がとても気になりだしました。
やたら毛穴の広がりが際立ってしまったり、眉と眉のあいだのシワもそのまま残っていたり、後はくすみ、シミがとっても目につく様になりました。

毛穴の開きは多分皮膚にハリがなくなってきているので際立ってきたんでしょうね。
張りが出る様なローションなども利用したりしておりますが、いまだに目立っています。
かれこれ半年以上塗っているというのに…。

他のブランドを使ってみても目に見えて「引き締まってきた」などという効果も得られず、顔を見るのも悲しくなっています。
眉間のシワも基礎化粧品をつけたあとにクリームを使用して伸ばしているのですが矢張り張りの無さタルミが原因なのか全然改善されません。
「シミ」に関しても治すためにビタミンCをサプリメントで摂取するようにしていますがなかなか…。

外にいるときは、トイレの鏡を見てメイク直しをするんですが、ホントに自分の顔にうんざりします。
大丈夫だろうと40歳になるまでちゃんとした肌メンテをしてこなかったせいで今は悩みまくりです。
何と言っても羨ましいのは赤ん坊の素肌で、プルプル真っ白な素肌にやはり憧れます。
このまま日課としてせっせとケアを行っていれば将来的に改善する可能性があるのでよりよいケアをしっかりと続けていきたいです。

ボディのケアよりも先に「内面磨き」をする努力をしていますよ。
美しさにつながる事なら全て試してみたくなるけど、とっかえひっかえ行ったところでなんとかなる問題ではありません。

美容はそんな難しさがあるので、とりあえず内面的魅力を上げようと努力しています。
それにはいろんな方法がありますが今は優しい人になれるように頑張っています。

ホントは人嫌いで出来るだけ距離をおきたい方です。
ですが生きている限り人との関係は絶てないので人に優しくできるよう心掛けています。
自発的な挨拶もようやっとストレスを感じなくなりました。

それまでは人の目を見ることさえできなかったけれど、近ごろはちゃんと相手の目を見ながらニッコリと挨拶程度のことは出来るようになりました。
それが習慣化しただけでも達成感があります。
自分に自信がついてきたせいか外見も変わってきたと友人から言ってもらえる機会も増えました。
これがすごく励みになっています。

わたしは美容として夜ご飯は毎日コメなどの炭水化物抜きにしています。
焼きそばなどの麺類、食パンなども夜は食べないです。
炭水化物をいっぱい摂ってしまうとお腹に肉がついてしまうので、減量する事が出来ません。

特に夜の場合夕ご飯の後はほとんど動くことなくベッドで寝るだけなので炭水化物は食べません。
代わりに果物や魚介類などのタンパク質はたくさん食べるようにしています。
炭水化物以外は家族に用意したメニューと同じものを食べる事ができるので嬉しいです。

この美容法だと、お仕事の帰りに外食をするようなことがあっても続けることができるのです。
レストランや飲み屋さんのメニューの中には炭水化物が含まれていないものも多いです。
魚料理はもちろん、焼き肉だったとしても肉や焼き野菜を摂ることができます。
サラダなどもあります。
豆腐入りのものだとたんぱく質も一緒に摂れてお腹もいっぱいになるのでいつも頼みます。

大したことはしていませんが、子供を出産した後も出産前のスタイルでいられています。
特別な準備は要らないですし、家族とは違うものを作ったりということはないので手軽に出来て、継続できると思います。

アラフィフになり肌の老化が見た目で感じています。
顏の出来物だけでなく、体の傷や虫さされの跡もなかなか治らなくなりました。
ですので毎日少し手間をかけるだけで後がラクになる私流の美容法です。

一番はじめに朝布団から出たら冷たい水で顔を濯ぎ、炭酸水をいただきます。
それを飲みながら氷をガーゼにつつんでホホや小鼻などの毛穴をキュッと引き締める為に円状にクルクルと当てます。
氷が解けて小さくなってきたらそのつぎに化粧水をたっぷりしみ込ませたコットンでパック。
最後に乳液で保湿して朝のケアは終わりです。

いつも炭酸水を飲むようにして、太陽が出ている時間はあまり出かけないようにしています。
どうしても外出をする時はどんなに暑くても出来るだけ羽織るものを着て、日傘もさします。
大がかりな事はしていませんが、日中に日差しを浴びる事が老化の原因になると思っています。
高いお金をかけてケアしなくても普段のちょっとの手間で老化が少しでも防げたらいいなと思ってやっています。

ここのところ女の芸能人やタレントの方などが、美肌の秘密として保湿ケアの事を話す人が多くなってきた気がします。
私自身も前は肌ケアといえば美白ケアばっかりやっていましたが、現在は原点にもどって「保湿維持」に励んでいます。

というより、若い時分はあまりにも保湿ケアをやらなかったなと、遅いながらも、悔やまれてなりません。
美容ローションも相当雑に使ってましたし、その上忙しいからと美容化粧水を使わなかったり、ローションや美容乳液をはしょって集中ケア用美容液だけでケアしてみたりと、振り返ってみるとスキンケアの基本なんて全く無視!の状態でしたね(汗)。

勿論その時分は肌細胞も若かったのでしのげていましたが、やはり歳をとるとそうもいきません。
あれよあれよという間に「乾燥」に悩まされるようになってしまいました。

そんな訳で、今はモデルさん達みたいにモイスチュアケアをもっとも頑張っています。
そのように、潤い重視にしてみると確かにお肌の調子はとても良くなりますし、吹き出物などの発生率も下がります。
今後もモイスチュアケアを重点的に行っていきたいです。