家の中でゆっくりくつろぐ時間を作ることも大切

家の中でゆっくりくつろぐ時間を作ることも大切

ソファーを選ぶときに一番譲れないポイントと言えば、まず間違いなく座り心地でしょう。ソファーは家の中で「くつろぐ時間」に使用する物であり、どんなに見た目や値段で気に入っても、座り心地が悪くては本末転倒です。
最近は何でも通販でゲットできますが、ソファーの購入は実際に店舗に出向き、座り心地を確かめるのが賢い買い物のコツと言えます。

また、ソファーを選ぶ時にはデザインももちろん重要です。ソファーは「リビングの顔」とも言える目立つ存在。どんなデザインの物を選ぶかで、印象がガラッと変わります。
引っ越しなどで家具を買い揃える時は、まず一番最初にソファーを選び、それに合わせて選択肢の多いカーテンやラグを選ぶことをオススメします。

そして忘れてはいけないのが、ソファーのお手入れに関してです。革製と布製ではお手入れ方法が異なりますので、購入前にしっかり店員さんに確認しておきましょう。それぞれのお手入れ方法を自分が実践することを想像し、無理そうなら購入は控えた方がよいかもしれません。きちんとお手入れしないと、お気に入りのソファーがすぐダメになってしまいます。

ソファーは安い買い物ではありませんので、少々手間はかかりますが、気に入るソファーが見つかるまで何店舗でも探し回りましょう!

身体に優しいソファー選び

私は最近、ソファーを購入しました。
兼ねてから欲しいと思っていたのですが、なかなか理想のソファーに巡り合えず、探し続けること2か月でやっと見つけることが出来ました。

そんな私のソファーの選び方についてお話したいと思います。
そもそも、色やデザインは勿論のことですが、ソファーとなると座り心地を一番に重視するのではないかと思います。
客人用や、長時間座るつもりで購入するなら尚更です。

私はここで、更に重点的に見る部分は「ソファーの背の高さ」です。
実は以前使用していたソファーで、首を悪くしてしまいました…。

原因は、ソファーの背もたれが低く、背中までしか支えてくれないことにありました。
勿論それでもことは足りるのですが、長時間座っているとなると、首の支えがないため、不安定になってしまいます。

最近は北欧風などが流行っているのもあり、背の低いソファーが多く見られますが、ゆったり寛ぐことを考えると、絶対的に首まで支えてくれるタイプの方がオススメです。
元々PC疲れや猫背、首のヘルニアなどでお悩みの方には尚更オススメです。

見た目の可愛さや洗練具合も大事ですが、まずは自分の身体にしっかりフィットする、長く使えるソファーを探してみてください。

おすすめソファー⇒ヨギボー ソファ