日別: 2020年2月22日

日々「老廃物」をちゃんと出すように心がけている

健康的な素肌や綺麗なかみの毛を保つために気を配っている事は、何個かありますが、その中でも自分の健康にもっとも関連がある事として、体内のいらない物質をためこまないということを重要視しております。

体質にもよるかもしれませんが、自分は便秘気味になってしまうとスキンコンディションが悪くなり顔表面の色合いも少し良くなくなります。
最近、お通じが順調なひとは多くないと言われているけれど、自分は日々「老廃物」をちゃんと出すように心がけています。

先ずは、毎日の御飯に配慮していて、朝のゴハンはあまり食べたくなくても整腸作用がある物や腸に効く乳酸菌入りのプレーンのヨーグルト等を摂取するようにしてます。
そして繊維質の食材もいっぱい食べます。
定番は「果物」&「ヨーグルト」を電気ミキサーで撹拌してグラノーラと混ぜて食べるというものです。
それを口にするとたいがい腸が活性化します。

その他には全身運動を行っています。
朝食後は三十分くらいライトなストレッチ運動をしています。
それによりいつもは使わないようなインナーマッスルを刺激させ、内臓の活性化にも役立っています。
「老廃物」を取り除く事を目指し実行している事だけど、美肌作りにも役立っているようで、年齢より若く見られることが多いです。

私は美容と健康のために最低でも一日に5~7種の野菜や果物を食べるよう心がけています。
過去に急激なダイエットをしてカラダの事を考えていないダイエットをやり体を壊してしまったので、それからはカラダの事を考えた食事をとるように気を付けています。

そのようにして毎日しっかりと豊富なお野菜やくだものを摂るようにしていたら、以前体に不調だらけだったのですが、それも落ち着いて来て、調子が戻ってきました。
それとお肌の状態も、髪の毛もカッサカサのぱっさぱさだったのが、きちんとした食生活を送ることで、お肌もツルツルになったし、髪に関しても前より艶が出てきてまとめやすくなったのです。

飲み物もできる限りハーブティなどにして、肩の力を抜いたゆったりとした時間をできるだけ作るようにして日々を過ごすよう気を配っています。
年齢を刻むにつれ肌コンディションも変わっていくので、これからもきちんと毎日お野菜やくだものを摂ろうと思います。

自分自身美容の事で注意している事。
それはそんなにないです。
どっちかというとこだわりがない方です。
しかし、効果的だと信じて行っている事があります。

それは「背中を伸ばす事」です。
どんなにキレイにメイクをしても、流行りの洋服やアクセなどで綺麗に見せていても、悪い姿勢をしていれば美しく見えないです。
自分は、極力家でくつろいでいるとき以外は背筋を伸ばすように注意しています。
この習慣は実の所結構難しい事なのです。

ひたすらしゃんとした姿をキープするというのは結構体力を使うのです。
自分の体に多少ぜい肉が付きにくいと思うのも、この習慣からなのかなって思っています。
姿勢をピンと張って生活していると、手の振る舞いや足の振る舞いも気になってくるのです。

日々の美容の気配りはそのついでで行っています。
姿勢をピンとしようと努力していると、わたくしがどんな感じで他人に見られているのかを知る事ができ、全身から手とか脚などの美容ケアを心掛けようと思いました。

人は例外なく均一に年をとっていきます。
けれども、年をとるのはやむを得ないのですが外面的にも年齢が出てしまったり、現在の年齢よりも老けて見えてしまうのは嫌です。

ですから、若くなることはできませんが若々しくあるために気を付けています。
残念ながら年齢を重ねるごとに余計な肉がたくわえられしまったり体型が崩れやすくなってしまうので全身運動をしています。
トレーニングといっても、フィットネスクラブで汗を流しているという事ではなく軽い筋力トレーニングや「ウォーキング」をやったりしています。

あと、「呼吸法」も重要視しています。
心身ともに肩の力を抜いて浅い息遣いにならにように心掛けています。
そういう呼吸法だと、カラダが温まり冷えも取れてきます。

更に、食品はたいがい制限なく食べますが晩のゴハンが終わったら何も口にしないようにしています。
時間的、精神的、身体的余裕があれば「水だけ断食」をやります。
これにはデトックス効果があります。

あとは、部屋掃除をマメにやります。
それにより無意識のうちに手足をつかうので良いのです。
日常的に使用していない「筋肉」を使用するようにハウスクリーニングとやると、割と良いエクササイズとなります。