日: 2019年12月22日

年を取って親父と同じ様なニオイがするように

最近、オジサンになってきたからなのか、体臭がすると思うようになりました。
昔、親父や会社の人も似たようなニオイがしていました。
年を重ねるとでるのかな?

中年だから体臭が出てきたのか見当が付きません。
スポーツをしたかどうかに関わらず臭うのです。

それまでは運動で臭いのかと勘違いしてました。
シャワーを浴びたとしてもくさいし、普通じゃないですよね。
体臭は、男性の独特の臭いで女性が匂うのとはすこし異なります。

女の人ってフレグランスの臭いなんだけど、男の人は男クサイのです。
理容室で洗髪してもらうとリンスなどの香りが続いていい香りです。
臭いの元というのはいったいなんだろうかと思います。

ボクはこの間まで趣味で剣道をしていたのです。
クサイといってもアセだったのです。
なので洗えば平気と思ってましたので汗くさくはありません。

疑うべきはお酒にもあります。
上司は絶対に原因はお酒にあるだろうと考えていました。
だけど、ボクの方が酒の量は少ないのに体臭があります。
なので、アルコールのせいではないみたいですね。

僕も元上司も父も酒飲みな方なのですが、飲まない人にも臭いがしていて、何でニオイがするのか不明です。
けれども、親父が匂っていたのもアラフィフ位だったので僕も近い年齢になったし、何か関係があるのかわかりません。
体臭って年齢が上がると誰でもあるんでしょうか?

主人は外国人なのですが、毎朝シャワーを浴びてきちんとデオドラントもワキの下につけているのにシャワー後1時間もたてばもうなんとなく夫のにおいが徐々に部屋じゅうに漂ってきてしまうので嫌になってしまいます。
夫のにおいで眉をひそめる場所はまずは頭、そして脇、その次に指や腕、それと足の裏の臭いです。

本当にあらゆるところから臭ってくるので正直な所1日中風呂に入っていてほしいと思います。
そもそも皮脂が多いのかもしれませんが、朝に風呂に入るだけで夜は風呂に入ろうとしてくれないので日中の汗や皮脂がどうしても臭ってくるのですが、特に頭の髪の毛はちょっとベタベタしているし、近づくと汗の匂いがきつくてもうたまったものではありません。

夜もシャワーを浴びてほしいのですが、夜は眠っている時に汗が出てしまうので夜にシャワーを浴びても意味ないといってシャワーをしてくれません。
外国人が誰もがそうだとは全く思わないのでわたしの夫だけだと思いますが、どういうわけか腕まで汗でクサいのでもともとニオイがきつい体質なのでしょう。
歳を重ねるたびにどういう訳か臭いが強くなってきた気がするので何とかしてほしいと思います。

すこしづつ暖かくなり汗ばむ陽気になりますが、暑くなってくると体から発する臭いが気になってくる頃だと思います。
カラダのニオイを防ぐことも暑い季節には必要な事になります。
デオドラント剤を使用して汗を抑えたりニオイを抑制したり、簡素な冷却ボディタオルやフェイスシート等は必須になります。

今は脇などから発生するにおう原因の菌を殺菌してくれるアイテムも増えて来たのでケアさえできればニオイを防ぐことができるようになりました。
ですが自分の体から出るにおいを知らないという人もいるため、周りの人だけが知っているという事も少なくありません。
腋臭持ちの人というのは特徴がある臭いなのですぐに気づきます。

ワキガのある人の中で自身が出すニオイを知らない人もいるみたいで、友人などが知らせるべきか迷うケースもあるみたいです。
ワキガを持っている人は原因が体質や遺伝だなんて言われていますが、治そうという意欲とケア次第で多少のニオイを防げるのです。

汗かきな方は汗対策を生活習慣の乱れやすい人は正す方向に、意欲によっては良くなると思うので周囲の人はその方に指摘できる勇気を持つことが大事だと思います。

私は学生時代からアセと腋臭のことに悩まされています。
毎日、臭いとのバトルで、周りのみんなにばれないか心配です。
体質だと思うのですが、運動などしてないのにいつでも汗をかいているため、その都度、ワキが匂うのです。

おそらく、周囲の人も、私自身のワキのニオイに気付いているはずです(いわれることはないのですけど)。
自分としては出来るだけ、脇のアセとか汗臭を知られないように、脇汗用シートをつけたり、化粧室で1日に4回ほど制汗スプレーをしています。
自分の身体にマッチするデオドラント製品を追及しているのですけど、納得がいくくらいニオイを無くしてくれる制汗剤に出会えなくて、自分の体質に嫌気がさします。

長年の、臭いとのバトルがしんどくなってきたので、先日、恥ずかしかったけど、ボトックス注入治療のカウンセリングを受けたのです。
約半年効果が持続する事や、腋臭で悩んでいる方が多数いるため保険適応になった事で、安くなった事を教えてもらいました。
そこまで悩んでいるのは、あたしだけではないようで、制汗剤以外でも解決方法を見つけたので、ちょっとホッとしました。
治療するかどうかは決め兼ねていますが、わきがで悩んでいるのが私だけではない事が分かったら、解放された気持ちになりました。