日別: 2018年7月5日

脱毛を始めてから気になったこと

私は2年前ほどに結婚をして、そのときに足と腕の脱毛を始めました。
ちょうど消費税が8%に値上がりする前で、その前に契約をしようと思い始めました。

自宅から近いサロンで契約をし、いざ脱毛を始めたのですが、始めてからふと気になったことが…。
私は結婚したので、もしかしたら脱毛に通っている間に妊娠をするかもしれないと思ったのです。
妊娠をするとホルモンに変化があるので、脱毛が出来ないんですね。
契約をしてから気付いて、慌ててサロンの方に確認をして、その場合は休眠扱いになるとのことで、出産を終えてからまた脱毛を再開出来るとのことでした。

おそらくどのサロンもそうかもしれませんが、契約前に確認をするべきだったなと反省しました。
お金を払ってからでは取り返しがつかないこともあるかもしれませんからね。

脱毛を始めてから、特に肌が痛むこともなく順調に通えています。
そしてすでに生えてくる毛がまばらになり、今ではずいぶん自己処理要らずになってきました。

VIOの脱毛に興味があり、一度レーザー脱毛に行ってみました。
全くの無毛にするつもりはないので、Vは形を整えて面積を小さくするという事を伝えて処理してもらいました。
IO部分はもちろん無毛を希望しました。

2週間を過ぎたころから光が当たった毛が抜け始めて、暫くは形もきれいになり快適に過ごしましたが、また生えてきました。
それから仕事が忙しかったり体調不良だったりで半年以上放置したので、脱毛の効果があったのかわからないくらい、元の状態になりました。

この部分の毛はやはり毛がしっかりしているので、脱毛をするのは他の部分よりも時間がかかりますと言われたのは本当のようです。
コンスタントに行けばリズムがついて良かったのでしょうが、間があくとちょっと勇気が要ります。
やはり他の部分と違ってVIO脱毛はは恥ずかしさが違うからです。

どうしようかな、このままやめてしまおうかな、でも続けていけばいつかはきれいになるんだし・・・と今とても悩んでいます。

ムダ毛処理というのは、ムダ毛が生えるスピードや毛質によって変わってくるものだと思います。
ですので、こういうスパンでするべきというのは全員に当てはまるものではないと思います。
ですが、明らかに人から見えるものは剃るべきだと私は思うのです。

人づてに聞いた話なので確証はありませんが、高校時代に某女性がキャミソールを着ているにも関わらずワキ毛がボーボーに生えていたというのです。
しかもそれを恥ずかしがる様子も無く、普通に手を挙げたりもしていたというのです。

さすがにこれは驚きました。
それを目撃した友人は目が悪いので、そんな友人にも見えたということは、確かにボーボーだったのかもしれません。
もし剃り忘れたのだったら、上に何か羽織るとかすればよかったのにと思ってしまいます。
きっと、彼女にとっては恥ずかしいことではなかったのでしょう。

これは驚きです。
もう少し恥じらいを持ってほしいですね。
私も気をつけようと思った出来事でした。

ムダ毛が気になる時に脱毛処理をするとすっきりとしたきれい肌になれるのですがそこにお肌ケアをプラスするとよりつやっつやのツヤ肌になれたりします。

なのでこの肌ケアを欠かさず毎日きちんと行っているとずっとツヤ肌&美肌がキープできるのでしっかりと丁寧にお肌ケアをしていこうといつも思っているのです。

ただただ脱毛処理のみをした場合には乾燥している時だときれいはきれいなのですが、よく見るとお肌の表面に粉がふいたような状態になっていたりするのでこれではせっかく脱毛処理をしっかりとしたとしてもとってももったいない状態といえると思うのです。

なので、脱毛処理とお肌ケアはセットで考えて実行していくのがやっぱりおすすめだと感じるのです。

入浴後の乾燥が激しいお肌にボディクリームで潤いケアをするのがお肌ケアとしてはベストでもあるので継続ケアを心がけたいものなのです。

潤いお肌だといつムダ毛が気になってもすぐに家庭用脱毛器や脱毛テープで処理ができるので素敵ですね!

みなさんもこれまでにムダ毛処理の経験があるという方は多いと思います。
ですが、ムダ毛処理で苦労したという方はそれほど多くはないと思います。

では、ムダ毛処理をする時にどういった点で一番苦労するかというと、それは毛の太さが太い場合のムダ毛処理です。
どうして毛が太いとムダ毛処理で苦労するかというと、それは毛が太いと毛をカミソリで剃っても剃り跡が青く残ってしまって処理した意味がないですし、またカミソリで処理しないで毛抜きを使ってムダ毛を抜くにしても毛が太いと抜く際にかなりの激痛が走ります。

しかも、毛が太い分抜いた際に皮膚も一緒に取れてしまって穴が開いてしまう事もあります。
そういう体験を私はこれまでしてきました。

おそらく、私と同じような体験をしたという方はあまりいないと思います。
なので本当の意味でムダ毛処理で大変な思いをした事があるという方は少ないと思いますが、もし私と同じような体験をした事があるならぜひお金を惜しまないで脱毛サロンに行かれる事をおすすめします。

心斎橋にある全身脱毛サロン
キレイモ 心斎橋

結構毛深いことが気になっていて、いつも周りの人と自分をくらべてしまいます。
中学生くらいの頃から、自分でムダ毛の処理を始めました。その頃はおこづかいも少なかったので、電気式の脱毛器なども高価で手が届かず、たいていお風呂で
レディースシェーバーを使って処理していました。

でも肌が弱いこともあり、石けんなどをつけているのにカミソリまけしてしまい、つねに肌のどこかがかぶれたような状態でした。
脇の下は、毛抜きを使って1本ずつ抜いていましたが、これもかなり根気のいる作業で、時間もかかります。急に友達とプールに行くなどということになって、前日にあわてて、深夜までかかってムダ毛の処理をしたこともあります。
時間をかけて処理したわりには、処理した部分の毛穴がぶつぶつと盛り上がっていたりして、見た目もあまり綺麗な状態とは言えません。

もっと楽に処理できる方法はないかと、脱毛ワックスなどいろいろ試していました。
そんなとき、友達が脱毛サロンで全身脱毛して、ムダ毛の処理が必要なくなったというのを聞き、検討してみようかと思っています。