日別: 2018年3月5日

一番初めにやったことは糖分を抑える事

減量の為でもありますがお肌の事を思って甘いものを摂りすぎないように気をつけています。以前、15kg程のダイエットに成功しました。

単に度を超えたデブだったので大したことはせず90日で無理なく減らせたのですが一番初めにやったことは糖分を抑える事です。
一番高カロリーなものは甘い物という事を知っていたので、そういった物は体重増加の元と思うようにしました。

その経験から痩せることだけでなくお肌にハリが出た事にとてもびっくりしました。

糖分摂り過ぎはそれを体の中でエネルギーにする時に必要な栄養素を使います。
必要以上の糖分を摂取しなければ必要な栄養素は使われずに済むので肌に良いからといってサプリでカバーするくらいなら、始めから甘いものを取らなければ余計なお金を使わなくていいし合理的だと思います。

それは分かっているのですがスイーツは心が安らぐ食べ物なのでちょっとずつつまんでリラックスしています。要はバランスが重要なので、過食しない事、頭の片隅にでも食べ過ぎるとお肌にも影響がでるっておいておくように気を付けいています。

五十も半ばになりいきなり顎の線が心配になってきました。すっとした一本の線のはずが、気づけば頬のたるみがあり、目に見えて頬肉がだらんと落ちてきてます。

先日64歳の女性でアゴのラインが引き締まっている人と話す機会がありました。その人に理由を聞くと、基礎化粧品を使用する時に下から上に皮膚を持ち上げるようにしてケアしていると教えてくれました。

そんな話から、ただ毎日基礎化粧品を何となく肌に与えるのではなく、それと同時にたるみを持ち上げていくことが大事なんだと気付きました。毎日の継続が大切なんだと思い以後ワタシも意識して行っています。

わたしは顔に使えるツバキ油に自分の好きなアロマオイルを1、2滴混ぜ込んでリフトアップしています。過去にリンパ流しマッサージの施し方を何かで見て覚えていたので、それをベースにやっています。

体の重さに変化がなくても日々行っていると輪郭がシャープになったきた感じがします。「痩せたね~」なんて言われたりする事もありました。

くたびれていたりするとサボりたくなることもありますが、手を抜くとあっという間に化粧ののりの悪さなどでわかります。自分でできるエステをずっとやっていくつもりです。